プロネクサス

目標管理 実践の基本
―目標設定と評価に強くなる―
training

趣旨及び特徴

本研修では、目標管理本来の趣旨に立ち戻り、部門管理職による部門運営を助けるマネジメントツールとしての再評価を行います。
目標管理制度の運用で最も頭を悩ますのが目標設定ではないでしょうか。人事評価制度として運用する場合には、「評価が可能な目標」「評価に値する目標」という観点から目標の善し悪しを判断します。目標管理本来の趣旨に照らしても、この観点は非常に重要です。定常業務の枠組みに入りきれない仕事を担い、その成果の程度を評価しなければ目標管理の効果は発揮できません。その意味で、特別な成果を目指す目標の設定や、達成度の評価が可能な目標記述は人事評価制度に関わらず求められるものであるといえます。
本研修では、部門の果たすべき使命から発想し、正しい目標設定の方法を学んでいただきます。また、目標達成を通じて部下を育成し、部門を活性化させるためのコミュニケーションのあり方についても基本を学びます。

研修例

テーマ 目標管理 実践の基本
開催日時(時間) 貴社指定日時:平日半日
開催場所 貴社指定会場
講師 アクアナレッジファクトリ株式会社 経営コンサルタント  角渕 渉 氏
受講対象者 管理職(部下を持つ管理職の方を想定していますが、管理職でない人事担当者の受講も可能です。)

プログラム

1.目標管理制度の理解
  1)目標管理が目指すもの
  2)マネジメントシステムとしての目標管理
  3)動機づけツールとしての目標管理
  4)人事評価制度における目標管理


2.目標設定の基本
  1)「私には目標がありません」
  2)ステイクホルダーのニーズに着目
  3)問題解決と目標管理
  4)経営資源の分析と計画への落とし込み
  5)目標達成を通じた部下の育成
   

3.目標設定の方法
  1)問題の発見(利害関係者の期待分析)
  2)中期課題の検討
  3)問題から目標へ


4.目標記述の方法
  1)SMARTの原則
  2)良い目標記述と悪い目標記述


5.目標管理とコミュニケーション
  1)目標設定時のコミュニケーション
  2)進捗管理時のコミュニケーション
  3)達成度評価時のコミュニケーション

 


講師:角渕 渉氏

講師のご紹介
角渕 渉 氏:経営コンサルタント/アクアナレッジファクトリ株式会社
ソフトウェアハウス、国内系コンサル会社を経て、大手監査法人グループのKPMGあずさビジネススクールで講師をつとめる。2007年にアクアナレッジファクトリ株式会社を設立。
「財務計数感覚に裏打ちされた戦略経営」「確かなマネジメントスキルに支えられたコンプライアンス経営」をテーマに、財務・法務教育、マネジメント教育の研修講師として活躍中。難しい知識体系の中から実務に役立つ部分を抽出し、いかに易しく、そして優しく伝えるかを考えながら、日々教壇に立つ。

お問合せ先

〒105-0022 東京都港区海岸一丁目2番20号 汐留ビルディング5階
株式会社プロネクサス  教育支援事業部
担当:前田、佐野、渡邉
TEL:03-5777-3110
e-mail:kenshu-info@pronexus.co.jp

一般的な社内研修の料金目安

1.研修基本料金

(いずれも弊社講師が貴社でご用意された教室で講義等を行う際の料金です)


時間 一般価格 会員価格
● 半日(2時間まで) 300,000円(税別)から 240,000円(税別)から
● 半日(3時間まで) 350,000円(税別)から 280,000円(税別)から
● 一日(6時間まで) 450,000円(税別)から 360,000円(税別)から
● 一日(8時間まで) 500,000円(税別)から 400,000円(税別)から

 

2.テキスト料金

テキスト等の教材の料金は研修ごとに異なりますが、一般的な目安は以下の通りです。(カラー印刷の教材です。)

● 半日~一日研修の基本テキスト 1冊2,000円(税別)から
● 二日研修の基本テキスト 1冊2,500円(税別)から
3. その他
別途旅費交通費を頂戴する場合がございます。
上記料金はあくまでも目安ですので、詳細はお問合せ下さい。