セミナー名(サービス名) パワハラ指針・裁判例から読み解く!パワハラ防止法に伴い必要となる「制度設計」と「運用方法」
開催コード 5050
開催カテゴリ 総務・法務 人事・労務 経営・監査 Webゼミ コンプライアンス
開催日時 2021/12/7(火)10:00~2022/1/12(水)17:00
開催地区 Webゼミ
開催会場
開催概要
■講師
弁護士
高仲 幸雄 氏

弁護士/中山・男澤法律事務所 パートナー
早稲田大学法学部卒業。2003年10月弁護士登録(第一東京弁護士会)、中山慈夫法律事務所(現中山・男澤法律事務所)入所。2009年以降、国士舘大学21世紀アジア学部非常勤講師、現在に至る。 主たる取り扱い分野は、人事労務関係・会社法務・民事全般。著書に、「女性雇用実務の手引」(共著 新日本法規)、「D1-Law.com 要件事実体系 一般民事(労働基準法)」(共著 第一法規)、「英文契約書の基礎と使い方がわかる本」(共著 C&R研究所)、「Q&A 解雇・退職トラブル対応の実務と書式」(共著 新日本法規)、「人事労務制度使いこなしマニュアル」(単著 中央経済社)、「労使紛争防止の視点からみた人事労務文書作成ハンドブック」(日本法令)、 「改訂版 有期労働契約 締結・更新・雇止めの実務と就業規則」(日本法令)など、多数。

講師担当セミナーはこちら

■講義内容
①法改正(パワハラ防止法)・パワハラ指針の全体像 ②パワーハラスメントの基礎知識
③パワハラ防止のために必要な措置         ④具体的な対応方法

■受講対象者
人事・総務部門のほか,法務・内部監査部門の役員・責任者・管理者・担当者

■受講料〔1名様分〕
・ディスクロージャー実務研究会会員       19,800円(本体価格18,000円)
・ディスクロージャー実務研究会会員以外のお客様 27,500円(本体価格25,000円)

■本セミナーの詳細
https://p-support.pronexus.co.jp/home/files/open/20211001b.pdf

■お申込みに際してご留意いただきたいこと
・必ずご視聴されるご本人様のメールアドレスでお申込みいただきますようお願いいたします。
 (お申込みいただくメールアドレスがご視聴いただくIDとなります。)

・お申込み1名様に対して、1IDを提供させていただいております。
 なお、講師の著作権保護の観点から、共有IDの利用や上映会等での利用など、
 お申込者以外の方のご利用はお断りしております。
・講師との契約により、視聴期間の延長及び終了後のテキスト提供はお受けできませんので予め
 ご了承願います。
・反社会的勢力と判明した場合には、セミナーへのご参加をお断りいたします。
・講義内容・趣旨等を考慮のうえ、講師と同業の方などセミナーへのご参加をご遠慮いただく場合がござい
 ます。 
・大地震発生等の諸事情により、セミナーを中止・延期する場合がございますので予めご了承願います。
・「PRONEXUS SUPPORT」は、バージョンアップのため不定期でメンテナンスを行うことがございます。
 メンテナンス中はwebゼミが視聴できない場合がございますので、ご了承ください。
 なお、メンテナンスを行う際は「PRONEXUS SUPPORT」サイト及びメールで事前にご案内致します。


受付終了しました。


キーワード検索
セミナーカテゴリ検索
階層カテゴリ検索