セミナー名(サービス名) グループ会社管理における実務上の留意点
開催コード 5046
開催カテゴリ 総務・法務 会社法 経営・監査 Webゼミ コンプライアンス
開催日時 2021/12/8(水)10:00~2022/1/11(火)17:00
開催地区 Webゼミ
開催会場
開催概要
■講師
龍野 滋幹 氏:弁護士・ニューヨーク州弁護士/アンダーソン・毛利・友常 法律事務所 外国法共同事業 パートナー
2000年東京大学法学部卒業。2002年弁護士登録(第二東京弁護士会)、アンダーソン・毛利・友常法律事務所入所。2007年米国ニューヨーク大学ロースクール卒業(LL.M.)。2008年ニューヨーク州弁護士登録、2007年から2008年にかけてフランス・パリのHerbert Smith法律事務所にて執務。2014年11月から東京大学大学院薬学系研究科・薬学部「ヒトを対象とする研究倫理審査委員会」審査委員。国内外のM&A、投資案件、コーポレートガバナンスやファンド組成・投資、AI・データ等の関連取引・規制アドバイスその他の企業法務全般を取扱っている。週刊東洋経済2020年11月7日号「「依頼したい弁護士」分野別25人」のM&A・会社法分野で特に活躍が目立つ2人のうち1人として選定。
「改訂コーポレートガバナンス・コードへの実務対応」、「事業ポートフォリオの再構築に向けたM&Aの法務戦略」、「デジタル・トランスフォーメーション(DX)時代のデジタルM&A法務戦略」、「医薬・ヘルスケアの法務の理解」、「スタートアップ投資の完全理解Ⅰ(重要ポイント編)、スタートアップ投資の完全理解Ⅱ(契約詳解編)」、「M&A即戦力育成講座~講師による課題ワーク個別指導でM&Aの総合力をアップ(全5回)」、「ファンド契約の実践的ポイント~投資ファンドからCVCまで、使える投資事業有限責任組合のポイント解説~」、「不祥事対応の最新実務~初動対応、AI等を用いた近時の調査手法から危機予防体制の構築まで~」など講演も多数。

■講義内容
①グループ会社管理の課題        ②買収によりグループ化する会社への対応
③グループ会社に対する実効的ガバナンス ④グループ会社におけるリスクマネジメント

■受講対象者
法務・経営企画部門・総務の役員、管理者、担当者
※講師と同業の方につきましては、お申込みをご遠慮いただいております。

■受講料〔1名様分〕
・ディスクロージャー実務研究会会員       22,000円(本体価格20,000円)
・ディスクロージャー実務研究会会員以外のお客様 29,700円(本体価格27,000円)

■本セミナーの詳細
https://p-support.pronexus.co.jp/home/files/open/20210928b.pdf

■お申込みに際してご留意いただきたいこと
・必ずご視聴されるご本人様のメールアドレスでお申込みいただきますようお願いいたします。
 (お申込みいただくメールアドレスがご視聴いただくIDとなります。)

・お申込み1名様に対して、1IDを提供させていただいております。
 なお、講師の著作権保護の観点から、共有IDの利用や上映会等での利用など、
 お申込者以外の方のご利用はお断りしております。
・講師との契約により、視聴期間の延長及び終了後のテキスト提供はお受けできませんので予め
 ご了承願います。
・反社会的勢力と判明した場合には、セミナーへのご参加をお断りいたします。
・講義内容・趣旨等を考慮のうえ、講師と同業の方などセミナーへのご参加をご遠慮いただく場合がござい
 ます。 
・大地震発生等の諸事情により、セミナーを中止・延期する場合がございますので予めご了承願います。
・「PRONEXUS SUPPORT」は、バージョンアップのため不定期でメンテナンスを行うことがございます。
 メンテナンス中はwebゼミが視聴できない場合がございますので、ご了承ください。
 なお、メンテナンスを行う際は「PRONEXUS SUPPORT」サイト及びメールで事前にご案内致します。


受付終了しました。


キーワード検索
セミナーカテゴリ検索
階層カテゴリ検索