セミナー名(サービス名) 第12回 IR基礎実務セミナー 全講
開催コード 3446
開催カテゴリ IR・CSR
開催日時 2018/1/16(火)10:00~17:00
開催地区 東京
開催会場 弊社セミナールーム
開催概要
■講師
コンサルタント・その他
佐藤 明 氏

1987年野村證券グループ入社、以後1989年に同社証券アナリスト。総合重機械、運輸、建設工事、公益、商社などを担当。日経金融新聞アナリストランキングでは、企業総合部門で1995年第1位、1994年~2000年同造船・プラント部門7年連続第1位。2000年2月よりIT業界に特化した投資調査会社調査部長。2001年5月に株式会社バリュークリエイト設立。株式会社富士製薬工業(東証一部上場)社外監査役、デジタルハリウッド大学准教授

講師担当セミナーはこちら

■ゲストスピーカー
板倉 正幸 氏:ディア・マスターズ株式会社 代表取締役/元日東電工株式会社IR責任者
1985年京セラ株式会社入社。1989年より日東電工株式会社で半導体・液晶関連部材や電子関連材料の海外営業に携わる。7年強の海外駐在中にはフィリピン拠点を立上げて、現地法人社長に就任。2006年から営業で培った製品知識を武器にIR担当開始。IRグループ部長として同社退職の2017年2月までの10年間で5,000件の取材をこなす。2016年米Institutional Investor誌のベストIRプロフェッショナルズバイサイド部門3位選出。2017年3月ディア・マスターズを設立。IR実務に強い日本で最初のIRワーキング・コーチとして投資家の心を掴めるIRパーソン育成に努めている。

張谷 幸一 氏:株式会社いちよし経済研究所 上席執行役員 企業調査部長
1991年日興証券株式会社(現・SMBC日興証券株式会社)入社。同年、株式会社日興リサーチセンター出向。それ以降の26年間、ほぼ一貫して証券アナリスト業務に従事。みずほ証券株式会社などを経て、2009年より、いちよし経済研究所にてアナリスト活動(専門分野はエレクトロニクス、エネルギーなど)を続けると同時に企業調査部長として20名弱の在籍アナリストを統括。いちよし経済研究所は中小型成長株の調査分析に特化しており、同分野での継続フォロー銘柄は約500社と日本国内では断トツのカバー率を誇る。

■プログラム
<第一部>①IRの仕事と資本市場     ②財務分析と企業価値 ③IR活動について
<第二部>①「企業価値向上のIRとは?」 ②情報交換会

■受講対象者
IR実務責任者、担当者及びそれに準ずる方

■受講料〔1名様分〕
・ディスクロージャー実務研究会会員       24,840円(本体価格23,000円)
・ディスクロージャー実務研究会会員以外のお客様 33,480円(本体価格31,000円)

■本セミナーの詳細
https://p-support.pronexus.co.jp/home/files/open/20171128b.pdf

■お申込みに際してご留意いただきたいこと
・反社会的勢力と判明した場合には、セミナーへのご参加をお断りいたします。
・講義内容・趣旨等を考慮のうえ、講師と同業の方などセミナーへのご参加を
 ご遠慮いただく場合がございます。
・大地震発生等の諸事情により、セミナーを中止・延期する場合がございますので予めご了承願います。


受付終了しました。


キーワード検索
セミナーカテゴリ検索
階層カテゴリ検索