セミナー名(サービス名) 企業不祥事・不正への対応に必要な役員の職務に関する基本知識
開催コード 2547
開催カテゴリ 総務・法務 経営・監査
開催日時 2015/12/15(火)09:30~12:30
開催地区 東京
開催会場 弊社セミナールーム
開催概要
■講師
植松 勉 氏:弁護士/日比谷T&Y法律事務所 パートナー
会社法・労働法を中心とした企業法務が専門。東京弁護士会法制委員会委員、東京弁護士会会社法部部員、日本大学大学院法務研究科講師(2009~2012)、立教大学大学院独立研究科講師、東京簡易裁判所非常勤裁判官(民事調停官)(2010~2014)。著書に「企業のための契約条項有利変更の手引」(新日本法規出版 編著)、「新・取締役会ガイドライン」(商事法務 共著)、「会社法の今日的課題と実務」(ぎょうせい 共著)など。

■講義内容
①役員の職務と義務・責任 ②役員自らが不正を疑われないために ③役員の監視義務
④有事対応        ⑤子会社管理

■受講対象者
法務・監査・リスク管理担当役員及びそれに準じる方

■受講料〔1名様分〕
・ディスクロージャー実務研究会会員       16,200円(本体価格15,000円)
・ディスクロージャー実務研究会会員以外のお客様 21,600円(本体価格20,000円)

■本セミナーの詳細
https://p-support.pronexus.co.jp/home/files/open/20150930a.pdf

■おすすめセミナー
・反社会的勢力との関係遮断の実際
・海外腐敗防止法(FCPA)等、外国公務員贈賄規制による摘発リスクと贈賄防止に向けたコンプライアンス体制の構築
・監査役・監査委員の実効的な監査実務

■お申込みに際してご留意いただきたいこと
・反社会的勢力と判明した場合には、セミナーへのご参加をお断りいたします。
・講義内容・趣旨等を考慮のうえ、講師と同業の方などセミナーへのご参加を
 ご遠慮いただく場合がございます。
・大地震発生等の諸事情により、セミナーを中止・延期する場合がございますので予めご了承願います。


受付終了しました。


キーワード検索
セミナーカテゴリ検索
階層カテゴリ検索