弁護士
塚本 英巨 氏

弁護士/アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業 パートナー
2003年東京大学法学部卒業、2004年弁護士登録、2010年~2013年法務省民事局出向(平成26年改正会社法の企画・立案担当)、2016年~公益社団法人日本監査役協会ケース・スタディ委員会専門委員、2017年~2020年経済産業省コーポレート・ガバナンス・システム(CGS)研究会(第2期)委員、2019年~2021年経済産業省新時代の株主総会プロセスの在り方研究会委員 M&A、コーポレート・ガバナンス、紛争対応を主に扱う 著書論文:『コーポレートガバナンス・コードのすべて』(商事法務、2017年)(共同執筆)、『監査等委員会導入の実務』(商事法務、2015年)、「令和元年改正会社法の実務対応(4)会社補償・D&O保険の実務対応」(旬刊商事法務 No.2233(2020年6月15日号))、「社外取締役を取締役会議長とする際の留意点」(ビジネス法務Vol.19 No.10(2019年10月号))、「特集 グループガイドラインの実務への活用 Ⅲ 子会社経営陣の指名・報酬」(旬刊商事法務 No.2208(2019年9月5日号))ほか多数


【講師担当セミナー】

開催日時 セミナー名 開催地区
2022/1/20(木)10:00~2022/2/21(月)17:00 監査等委員会の監査体制のあり方と監督実務 第2回 Webゼミ
2022/2/9(水)10:00~2022/3/9(水)17:00 CGコードの改訂を踏まえた取締役会の実効的な運営のための実務ポイント 第2回 Webゼミ
2021/12/8(水)10:00~2022/1/11(火)17:00 株式譲渡契約における実務上の留意点 Webゼミ
2021/11/11(木)10:00~2021/12/10(金)17:00 社外取締役に期待される役割とその実践 Webゼミ
2021/9/10(金)10:00~2021/10/11(月)17:00 株主代表訴訟とD&O保険・会社補償も含む役員責任に関する基礎と実務 Webゼミ
<前のページ 次のページ> 
キーワード検索
セミナーカテゴリ検索
階層カテゴリ検索