米国公認会計士
大津 広一 氏

米国公認会計士/株式会社オオツ・インターナショナル代表 多摩大学大学院ビジネススクール(経営情報学研究科)客員教授
米国公認会計士。1989年、慶應義塾大学理工学部管理工学科卒業。米国ニューヨーク州ロチェスター大学経営学修士(MBA)。富士銀行、バークレイズ・キャピタル証券、ベンチャーキャピタルを経て、2003年に株式会社オオツ・インターナショナルを設立。企業戦略や会計・財務のコンサルティングを行う。また、大手メーカー、金融機関、流通、サービス、外資系企業など年間30社に対して、アカウンティングとコーポレートファイナンスの教育講師を務める。中央大学アカウンティングスクール講師、グロービス・マネジメント・スクール講師を歴任し、現在は多摩大学大学院経営情報学研究科客員教授、および早稲田大学大学院ビジネススクール(経営管理研究科)と慶應義塾大学理工学部管理工学科にて、非常勤講師に従事。 著書に『ビジネススクールで身につける会計×戦略思考』『ビジネススクールで身に付けるファイナンス  と事業数値化力』『企業価値を創造する会計指標入門』『戦略思考で読み解く経営分析入門』『英語の決算書を読むスキル』『会計プロフェッショナルの英単語100』がある。


【講師担当セミナー】

開催日時 セミナー名 開催地区
2021/3/11(木)10:00~2021/4/12(月)17:00 CFOが知っておくべき代表的な経営指標(KPI)の意義と活用事例 Webゼミ
2020/12/8(火)10:00~2021/1/15(金)17:00 ケースで学ぶ代表的な経営指標(KPI)の意義と活用事例 Webゼミ
2020/3/24(火)10:00~2020/4/23(木)17:00 CFOが知っておくべき代表的な経営指標(KPI)の意義と活用事例 Webゼミ
2020/3/13(金)14:00~17:00 CFOが知っておくべき代表的な経営指標(KPI)の意義と活用事例 東京
<前のページ 次のページ> 
キーワード検索
セミナーカテゴリ検索
階層カテゴリ検索